2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お久しぶりです

お久しぶりでございます。

011161.jpg

久しぶりすぎて覗いてくれてる人も居ないかもしれないのですが・・・
一応記録も兼ねて

この1カ月サボりもありましたが後半は色々とありまして・・・

2週間ほど前に起こったジュンの悲劇

011165.jpg

週末だったので午前中は皆で散歩へ行き、午後からは犬を留守番させて私たちは買い物へ
3・4時間ほどの留守番だったのですが戻るとジュンがいつもとちょっと様子が違い元気がない
それでも食欲はあり、トイレもちゃんとしていたので様子をみる事に

翌日になっても、やはり元気はなくお腹が痛いときのポーズ
ジャンプも出来ず座るのもつらそうな感じなので念のため病院へ行くことに

012071.jpg

ほとんど動かずこのポーズの繰り返し・・・
病院で説明する為に写真を撮り、いざ病院に行こうと準備をしてると興奮し抱っこ袋に前足を掛けようとしたら初めて聞く凄い悲鳴!!
これはただ事ではないと大慌てで病院へ

診断の結果、お腹だと思っていたが実は背中の痛みらしくレントゲンを撮るも骨には異常がないので一過性の痛みか・・・
近所の病院はCTがない為、詳しい検査ができず
痛み止めを貰い安政とのこと。
1週間経っても直らなければまた相談という結果に

痛み止めを飲んでからは楽になったのかお尻を上げるポーズはしなくなったものの、トイレの時に後ろ脚に力が入らず途中で尻もちをついてしまう事があったので、大きい病院で診てもらう事に

セカンドピニオンの結果ヘルニアと・・・
薬はそのまま同じものを飲み続ける様に指導されたのですが、一番の違いが3週間の絶対安静
この安政が我が家にとって地獄の始まりで・・・
なんせ普段自由に過ごさせていた我が家の犬たち、最初の2・3日は痛みがあったので比較的おとなしく過ごしてくれたのですが、段々薬も効き元気になるにつれ出せ出せと大騒ぎ!!
ゲージの中でカリカリと・・・これで安静と言えるのだろうかと悩む事も(~_~;)

日中は寝ているだけなので動ける範囲を限定しゲージから出すようにしてから少し落ち着き、最近ではだいぶ元気になりました。

まだ炎症が残っているので安政が必要なのでしばしの辛抱

011162.jpg

元気だったころのジュン
毎日公園で楽しそうに遊んでいた

011163.jpg

もうこんな風に遊ぶ事のなくなるのかと思うと・・・悲しいですが

011164.jpg

無理しない程度に散歩は出来るようになると思うので

011166.jpg

またこんな笑顔がみれる日が来ると良いなぁ♪

ちなみにヘルニアになった原因は
ジャンプや長時間の散歩だった様です
散歩好きなワンコの為とダイエットを兼ね、のんびり2時間なんて事を日常にしていたのですがそれがかなりの負担になっていた様です。
アスファルトの上を散歩するのはかなりの負担になるので注意が必要。
小型犬の散歩は30分程度で十分らしくダイエットは食事で調整するのが正しいらしいです。

無知な飼い主のせいで可哀そうな事をしてしまいました。
反省
スポンサーサイト

| 病院 | 20:02 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。