2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ピルポケット

週末は血液検査の結果とその後の様子を診てもらうため朝から病院へ。

膵炎の検査の結果
ジュンは膵炎の可能性は無し
リンはちょっと値が高かったので、今回再度膵炎の検査へ・・・

今回の血液検査の結果は、2匹とも前回より改善されていました。
でもまだ本調子までとはいかず・・・しばらく薬を続ける事に

そこで問題が・・・

以前はご飯に薬を入れれば普通に食べてくれたのですが、
最近はご飯に薬を入れると薬だけ残したり、ご飯を食べなかったりとかなり苦労がありました。

お芋に薬を包んでもバレバレで・・・
仕方がないので無理やり喉の奥に薬を入れ飲み込ませてました。
そのせいで、犬はかなりストレスになってる事も感じていました。

何か良い方法はないかと・・・病院で相談したところ

ピルポケットなる便利な物があるそうな

103291.jpg

お芋などは、匂いが薄いので敏感な子には解ってしまうらしいので
匂いの強いおやつタイプの薬を包む物があるらしいので試してみる事に

最初は薬を入れずにおやつという事を認識させる為そのまま与えました。
さすが犬の鼻を誤魔化す為のもの・・・スモークの香りがかなり強いです。
勿論食いつきは抜群!!

103292.jpg

翌日、実際に薬を包み

ただ大きいので、我が家は小さく小分けにして与えてみました。

103293.jpg

見事おやつとして受け入れてくれました

103294.jpg

ピルポケットのおかげで大嫌いな薬の時間から楽しみなおやつの時間へと変わったのでした♪

飲み薬に苦労している方、一度試してみる価値ありです。
スポンサーサイト

| 病院 | 20:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地震から今日まで

東北地方太平洋沖地震により被災または避難された皆様に心からお見舞い申し上げます。


あの大地震から2週間が経ちました。
未だ不自由な生活をおくっている様子を見ると、心が痛いです。


さて我が家のワンコ達は・・・ かなり長くなります



大地震の2日前、小さな地震が連続していました。

マンションには地震速報が付いているのですがテレビや携帯で鳴る速報とはちょっと違い、予測震度3で鳴るので速報の回数が半端でないです。
大音量で鳴り響く速報と揺れまでのカウントダウン。
その影響でかなりナーバスになっていました。

夜になりジュンの目の周りがちょっと赤いな~と思っていたら、次第に目の上に虫さされのような大きな膨らみが!!
そしてあっという間に両目の周り全体が腫れあがってしまったので、慌てて病院に電話。
夜間駆け付ける程の事ではないそうなので翌日朝診察の予約を・・・

朝になると目の腫れは引いていたものの、夜中にと朝、立て続けに嘔吐したので念の為診察。

目の腫れは引いているので大丈夫かと思っていたら、白目の部分が水ぶくれみたいになっていたそうです。
腫れが引いたからと放置しないで良かった。
外に出た時に、目のかゆみが発生するので花粉の影響が大みたいです。

嘔吐については精神的な物なのか・・・
病院でも吐きもどしが続いたので注射と薬で様子を見ることに

実はこの日、旅行の予定でお父ちゃんも休みをとっていました。
ジュンの具合が悪いのでキャンセルするべきか・・・
先生に相談したら、大丈夫との事。

地震速報から解放される方が気分転換になるかもしれないという事で様子を見ながら出発。
車の中で良く寝てくれた事もあり到着する頃には元気になってくれました。

翌日は、元気になったとは言え無理は禁物
のんびりと東京へ戻る事に・・・

帰り道、東京インター付近で地震にあいました
高速に乗っていたのでそれほど大きな揺れとは気付かずラジオで速報を聞きビックリ!!

街中は人であふれ大混乱の中、我が家は皆が帰宅する方向とは逆方向だったので渋滞に巻き込まれることなく家に到着する事が出来ました。

しかしマンションに到着するとエレベーターが動かず・・・
復旧の見込みもないので仕方なく、重い荷物は車に置き犬を抱っこし非常階段をひたすら上り続けました。
まさか非常階段を上る日がくるなんて・・・想像もしませんでした。

抱っこされ階段を上り、いつもと様子が違うと感じていたのでしょう。
我が家には被害はなかったものの、その日は夜中も警報が何十回鳴ったでしょう・・・
私たちでも不安になるくらい鳴り響いていたので犬達はもっと不安だった事でしょう。

震災から1週間、ジュンの調子もだいぶ落ち着き警報にも慣れて元気になり散歩に行けるまでに。

しかし、その翌日私がお風呂に入っている時に警報と大きめの余震があったせいなのか???
以前よりひどい嘔吐連発!!
水を飲んでも吐き、 吐く物がなくなると透明の粘々した物を数回・・・
このままじゃ脱水症状になると思い、病院へ

病院では点滴と注射、血液検査の結果が異常に悪い。
膵炎の可能性もあるとの事なので調べてもらっているのですが、こんな状態なので検査結果が遅れているらしく未だ解らず。

2日絶食を続け、様子をみながら食事を与えるように言われ飲み薬治療に切り替えようとしたのですが食いしん坊のジュンがご飯を食べてくれない(>_<)
トイレ以外、動く事なく寝ている状態でした。
食べない事には薬も与えられず・・・点滴通いが続きちょっと元気になってきたかと思ったら

今度はリンがまったく同じ症状!!
先生にも移る病気じゃないんだけど、2匹同時になるなんて珍しいなぁ~と
相当お腹の痛みがあるらしく、横にもなれない程辛そう。
時折よだれも・・・先生に聞いたところよだれはお腹が痛い時などに出るらしいです。

この日より2匹揃って毎日病院通いとなりました。

昨日からだいぶ落ち着き、食事を開始。
フードを食べてくれないので缶詰ヒルズのi/dにしたのですが、リンは食べるもののジュンは最初の1回は喜んで食べたものの夜からは見向きもせず。
翌日の朝も食べず・・・

食欲がなく食べたくないのか・・・
それとも食べないと美味しいものを食べられると悟ったのか・・・

食べないなら放っておこうと思ったのですが
4.95kgの体重がこの1週で4.45kgにまで落ちてしまい。
背中が痛々しいくらい細くなってしまったジュンを見ると少しでも食べさせてあげたいともい、手作り食にしてみると・・・
食べ物を見てプイっとしていたのと同じ犬かと思う程、ガツガツと

手作りにしてからは残さず食べてくれる様になり、少しずつ元気も取り戻してきました。
まだ膵炎の検査結果が出ていないので安心はできませんがこのまま良くなってくれればと・・・

この地震で、体調を崩している動物がかなり多いらしいです。
とりあえず余震がなくなると良いのですが・・・

103253.jpg

| 病院 | 14:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

城南島へ

ポッカポカ陽気のはずが・・・

103061.jpg

そのうち晴れるだろうと散歩散歩♪

103062.jpg

以前は飛行機の離発着の様子がよく見えたこの場所

103064.jpg

4本目の滑走路が出来便利になったけれど・・・
公園上空を飛ぶ飛行機が激減

103063.jpg

ちょっぴり寂しくも思いながら

103065.jpg

思ったほど暖かくならなかったので

103066.jpg

早々に戻ることに

103068.jpg

しかし今年は暖かくなったと翌日雪になったりと着るものに困りますねぇ

| 未分類 | 18:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

困った時の

週末の散歩は何処へ行こうか・・・

悩んだときは

103051.jpg

お台場へ♪

この日は朝からすっきりと晴れていたのでビルの隙間からひっそりと富士山が顔を出していました(*^_^*)

103052.jpg

富士山をバックに撮ったはずが・・・

後で確認したら写ってなかったわぁ^_^;

103053.jpg

この日は人が少なく

103054.jpg

お父ちゃん、かくれんぼ中

この時点で、ジュンはまだ何処に居るのか気づかず(-"-)

103055.jpg

隣の木に移り、やっと気付いた呑気な犬達(~_~;)

103056.jpg

ちょっぴり肌寒かったですが、すっきりと晴れた日のお出かけは気持ち良かったね♪

103057.jpg

| おでかけ♪ | 12:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。