PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お初の病院で可哀そうなジュン

2月の定期検診後
何気にジュンがいつも足を舐めている。
花粉も飛び出したし、花粉の影響かなぁ・・・と
ぱっと見た目、何事もなさそうだったので、あまり気にしてませんでした。

その後、お風呂に入れてもナメナメ継続
舐めている場所をじっくりと見てみると

後ろ左足の爪付近の肉球が、傷ついてるらしく更に舐めていた為に痛々しく腫れていた

場所的には、爪を切った際に肉球まで傷ついた感じで・・・
爪切りから1週間も経ってるので爪切りのせいとも言い切れないのですが・・・
もっと早く気付いてあげるべきだった

掛かりつけの病院は車でちょっと距離があり、担当の先生はその日はお休みだったので
とりあえず家にある薬を塗ったのですが、ちょっと心配だったので近所に新しく出来た病院へ

簡単に薬をもらい終了かと思いきや・・・

その病院の先生の診察が長い長い
傷の周りの毛をバリカンで剃り、消毒する旨伝えられたのでジュンを預け待てどもなかなか呼ばれない。
時々ジュンの悲しそうな鳴き声が
そんな大変な事なの???

やっと呼ばれたと思ったら、
化膿どめなど注射2本打たれたらしい。
肉球の一部が硬くなっていたので組織検査したとのこと

え~事後報告?? 普通最初の診察の時に、言わないか??

傷は爪切りの時に出来たかもしれないし、原因は解らず仕舞いでしたが塗り薬をもらい舐めない様にエリザベスカラー装着で終了。
ジュンの診察から治療終了まで30分以上。
その割に体重や体温は計らないし、丁寧なのかちょっと不信感の残る診察となりました。

303031.jpg

カラーは初体験のジュン
去勢手術の時は、ストレスになるし一日ジュンと一緒という事で傷口にバンドエイドのみの処置でした。
プラスチック製のカラーは、慣れないせいか壁にちょっとぶつかっただけで耳に響くらしく
そしてちょっとした生活音にもビクビクと可哀そうなくらい怯えてしまい・・・

落ち着いて寝る事も出来ず・・・
特に取り外しの時のボタンの音が耳に響くらしく、可哀そうで見てられませんでした

ネットで時々目にする布製カラーを作ったら、やっと落ち着いて眠りにつき
カラーが良いクッションとなる様で嫌がる事なく装着してくれました。

結果、3・4日でカサブタの様になり治りました。
軽い気持で行った新しい病院、近所で何度か通った事のある病院へ行けば良かったと激しく後悔。

ちなみにその病院は、なかなか賑わっていたので良い病院なのかもしれないけど・・・
我が家には合わなかったわぁ。
スポンサーサイト

| 病院 | 13:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。