PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

避妊手術そして・・・

リンを病院に預け、家に戻り手術終了の連絡待ち((o(б_б;)o))ドキドキ
まぁジュンに続き2度目なので、以前程の心配はなく電話を待っていました。
女の子は開腹手術なので時間が掛かるのかと思っていたら2時頃ようやく病院から電話が・・・
無事手術が終わり、麻酔も段々とさめてきてますよ(´▽`) ホッ
詳しくは病院に来てから説明しますと電話を切り、一安心♪

夕方リンを迎えに行くと・・・
診察室に入るとリンが奥の部屋から抱っこされ来ました(*^_^*)
ちょっと鎮静剤が残っているのでボーとしているもののシッポフリフリ♪
リンを抱っこしながら先生と話をすると・・・先生から思いがけない言葉が

リンは先天性の奇形がありました(゚○゚)!え
一人で診察室に入った私はドキドキ・・・
先生も開腹してビックリしたそうで、ワンちゃんの子宮はYの字型をしていてYの字の先端に子宮が2つ有るのですが、リンの場合1つは正常でもう一つは異常に子宮が短く、そして卵管が異常に長かったので細長い卵管がかなり奥に入り込んでいたので摘出するのがかなり困難だったそうです(>_<)
でも無事に全て摘出出来ましたとの事(´▽`) ホッ

今回は避妊手術を予め決めていたのですが、もし避妊手術選択していなかればかなりの確率で病気を発症したみたいです。
そして、もし繁殖をさせていたら可哀想だけれど不幸な子が生まれる確率が高く、かなりの難産になり先天性の物なので子供にも遺伝していたそうです。

今回手術をして、本当に良かったとつくづく思いました。
リンの場合もしヒート前に手術をしていたら、もっと手術が困難になった事だろうし、次のヒートまで迷っていたら確実に病気のリスクが高くなっていました。
手術をしたから100%安心という訳ではないのですが、これでかなりリスクが少なくなりました。

そしてリンのおっぱいの膨らみ聞いてみると、先天性の奇形が有った為にホルモンが異常分泌されそんな症状が出てきたのでしょうと・・・
多分このまま放置していたら乳腺症になる確率がかなり高かったみたいです(>_<)

リンには辛い一日となりましたが、本当に手術をして良かったです。
先天性の奇形なのでもしかするとリンの姉妹も奇形の可能性が高いらしいのですが・・・残念ながらリンの姉妹はまだ発見出来ず(T△T)
リンのお姉ちゃんも無事に手術してくれてると良いんだけどなぁ・・・

当のリンの様子は・・・昨夜は鎮静剤がまだ残ってるようでちょっとフラフラ
夜はふやかしたフードを少し食べさせたのですが、夜中に戻してしまいました(T△T)
おしっこはするもののうん○はまだ・・・これはお腹の中が空っぽだしね。

今朝は、だいぶ元気になり朝からふやかしたフードをしっかり食べてよく寝てます(´▽`) ホッ
でもキズが痛いのか歩き方に元気はないのですが、お腹を切ったのだから当たり前ですよね。

それでも油断するとソファーに上ろうとXx(゚〇゚*)ダ!Xx(゚◇゚*)メ!!
しばらくは目が放せません┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

0805.jpg

まだ痛々しいので病院に行く前、何も知らず元気に遊んでいたリンです
スポンサーサイト

| 病院 | 09:39 | comments:20 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

様子が気になったのでまた来てみました。えぇーびっくりv-405 外からだとなかなか分からない場合もあるんですね。。でもでも何より無事に摘出できたようで一安心かな。将来のリスクを考えると早期発見できて本当によかったですね。リンちゃん、まだちょっとつらいだろうけど頑張って!エリザベスカラー犬になってるのかな??あれもなかなか大変ですよね。v-356

| さくらまる | 2006/08/06 11:16 | URL | ≫ EDIT

りんちゃん、無事手術終えてよかったですi-228
手術って、心配してしまいますよね。
りんちゃん、避妊して正解でしたね。
病気の予防にもなるし。
うちの、テディとキャメルもそろそろしなきゃなって考え中ですi-41

| 三四郎 | 2006/08/06 12:18 | URL | ≫ EDIT

さくらまるさんへ

ご心配おかけしましたm(._.)m
リンを見る限り、病気知らずの元気なワンコなのですが子宮に先天性の奇形が有ったなんて・・・先生もビックリされてました。
こればかりは症状が出て初めて解る事らしいので早期発見は避妊手術しかないのかなぁ?
我が家は元々手術を予定していたので早期発見、摘出できたので一安心。
でも今回の事で色々と考えさせられました。
女の子の場合、どこの病院もカラーはせずに体にネット状の服を着せ傷口を塞ぐ方法が一般的みたいですよ。
カラーはかなりストレスになるので、出来れば使わない方が良いらしいです。

| ジュンママ | 2006/08/06 13:08 | URL | ≫ EDIT

三四郎さんへ

無事手術が終わり、回復してきているので安心しております(´▽`) ホッ
ホント簡単な手術と解っていても心配は尽きないです(>_<)
今回は、時期的にも一番ベストな時に手術出来ラッキーだったと思っています。

テディーちゃん・キャメルちゃんはこれから予定されてるんですね。
本当に今回の事では色々と考えさせられました。
いつも心配ばかりおかけしてごめんなさいm(._.)m

| ジュンママ | 2006/08/06 13:21 | URL | ≫ EDIT

ビックリ!

プチおひさ~と訪ねてきたらあららビックリ!
リンちゃん、避妊手術したんでしたか!
そして更に先天性の奇形だったとは・・・。
これは本当に手術してよかった事ですよね。
しばらくは大変でしょうが、ガンバ!です。

| クッキーママ | 2006/08/06 14:46 | URL | ≫ EDIT

リンちゃん・・手術【☆;:*:;☆オツカレサマ☆;:*:;☆ 】>c=( *^▽^)ゝ
早期発見できてホント良かったね~~~v-12
しかもそんな先天性の奇形なんて言われたら心臓((o(б_б;)o))ドキドキもん だよね。
キレィに全摘出できてC=(´。`;)ホッ
術後ひみこは3日間おとなしかったけど
ぱとらは意外と回復が早かったよ+.(o´▽`o)+.
も~ちょっとで痛みも薄れていくはず\(*⌒0⌒)bがんばっ♪


| ロミちゃん。 | 2006/08/06 14:54 | URL | ≫ EDIT

クッキーママへ

そうなんです・・・手術は予定通りだったのですが、先天性の奇形は予定外でホントビックリでした!!
運よく一番良い時期に手術出来てホッとしています(*^_^*)
今日の夜からご飯は普通に食べるようになり、歩き方はまだギコチナイのですが徐々に元に戻りつつあります♪
いつも心配ばかりかけてごめんなさいm(._.)m

| ジュンママ | 2006/08/06 21:21 | URL | ≫ EDIT

リンちゃん避妊手術したんですね、それは大変でした、お疲れ様。
結果的に、とても良かったですね、病気の元も取り除くことができたし、ラッキーでしたね。
自分ちの子に先天的な異常が見つかったら、姉妹を見つけて忠告してあげたくなる気持ち、わかります、
うちもそうだったしね。
うちの場合はたまたま、兄弟犬がわかったので、メールで注意を呼びかけました。
その子は今のところ大丈夫みたいですが、飼い主さんは一応検査してみる、とおっしゃってましたよ~。
いつまでも健康で長生きして欲しいですもんね♪
何日かはキツイと思うけど、どうかお大事に!

| マロンママ | 2006/08/06 21:24 | URL | ≫ EDIT

ロミちゃんへ

ホント先生から説明を受けた時はもうドキドキで今後影響があるのかとか聞きまくっちゃいました(>_<)
かなり奥に入り込んで大変な手術だったのでリンの場合ヒート前だったら、もしかすると取りきれなかったのかな?などと考えてしまいました。
リンは今日の夜から普通にカリカリご飯を食べるようになり、目を離すと勝手にソファーに乗ったり( ̄▽ ̄;)!!ガーン元気になってきました。
どうやら回復は思ったより早そうなので一安心です(*^_^*)
ホントいつも心配ばかりかけてごめんねm(._.)m

| ジュンママ | 2006/08/06 21:31 | URL | ≫ EDIT

マロンママへ

リンを迎える時から、避妊手術をする事を決めていた事が早期発見に繋がり幸いしました(´▽`) ホッ
リンの姉妹にも注意を呼びかけたいのですが、残念ながら連絡先が解らず(>_<)
ショップの人を通じては連絡が付くと思うのですが、さすがにショップの人から先天性の異常の可能性があるとの連絡は入れられないだろうし・・・
今の時期なら、まだ病気予防が可能なので早い時期に連絡が取れれば良いのですが・・・こればかりは難しそうです(>_<)

マロン君の兄弟は先天性の異常は見つからなかったのですね(´▽`) ホッ
リンの姉妹も何事も無ければ良いのですが・・・祈るばかりです。
せっかく縁があって迎えた我が子なのでいつまでも元気で長生きしてもらいたいですよね(*^_^*)
いつも心配ばかりかけてごめんなさいm(._.)m

| ジュンママ | 2006/08/06 21:56 | URL | ≫ EDIT

りんちゃん、手術おつかれさまでした。
病気が見付かってびっくりしたけど、
いろいろな幸運が重なって
早期発見&摘出しやすい時期で良かったですね!!
当分ジュンママ&リンちゃんは不安な日が続くけど、色々気分転換して乗り切ってくださいね~。
リンちゃんはソファー登ってママ困らせちゃあかんで(*≧m≦*)

| はね | 2006/08/06 22:27 | URL | ≫ EDIT

いやぁ・・・びっくりしました!
先天性!?何か悪い病気が見つかったの!?てヒヤヒヤしました。
でも全ていい結果となったようで安心しました。


凛は前のおうちで一度出産してて、うちに来てヒート後に避妊手術しました。
子宮見ました!?
うちの先生は見せてくださったのですが、えぇ~~こんな小さいのって驚きました。
まして病気があったなんて、ジュン母さんびっくりされたでしょう~
でもこれがリンちゃんにとっては最良の方法だと思って・・・。
もうすぐ全快かな。リンチャンパワー炸裂♪

| てりん | 2006/08/06 23:30 | URL | ≫ EDIT

リンちゃん、手術 お疲れさま。
ジュンママさんも いろいろ心配もあったと思いますが、
無事に終わって 一安心ってとこかな?

子宮が奇形だったというのは びっくりでしたね。
見た目ではわからないことだけに、手術したことが最善で、
本当によかったです。 私も ほっとしました。
とても しっかりしたいい先生のようですね。
信頼できる獣医さんに巡り会えることって、
すごく大切ですよね。

うちのあかねも 初ヒート後に手術したんですが、
あの おてんば娘が、1週間くらい元気なかったんですよ。
つい ソファの上り下りをしちゃって、「キャン」って鳴いてました。
ホントは 私がちゃんと注意して見てあげなきゃいけなかったのにね。
手術の後は 太っちゃいました 。。。 o┤*´Д`*├o アァー
リンちゃんは 気をつけてあげてね~。

| さるとび | 2006/08/07 01:23 | URL | ≫ EDIT

リンちゃん、避妊手術が無事終わってよかったですね!元気そうでなりよりです。
先天性の奇形ときいたときはびっくりしましたが、無事摘出出来て良かった。
うちも、シフォンの赤ちゃんを考えたときに病気の子はいないかと親戚さん探しに登録しました。結果避妊手術を決心したのですが・・・
リンちゃんの姉妹ちゃんも、いろいろなリスクを考えると無事手術をしていてくれたらいいですね・・・

あとは、リンちゃんが抜歯まで無事すみますように・・・
もうしばらくの辛抱ですね!

| シフォンママ | 2006/08/07 08:50 | URL | ≫ EDIT

リンちゃん、無事に終わって良かったですね。
先天性・・・・、命に関わるような事態にならなくて良かったぁ~。
先天性疾患の発病は、特に治らないものの場合色んな意味で本当に辛いですから・・・。

病院によって手術のタイミングは様々だけど、リンちゃんの主治医のような考え方もあるんですね、勉強になりました。
うちは当日の9時頃まで食事もお水もOKだったんです。
リンちゃん、絶食はさぞかし辛かったでしょう(>_<)
早く力んでも痛みを感じなくなるといいですね♪

| haruka | 2006/08/07 11:09 | URL | ≫ EDIT

はねさんへ

病気予防の為の手術で病気の元が見つかるなんてビックリだったけど、色々な幸運が重なって本当にラッキーでした(*^_^*)
もし違う病院でヒート前に手術していたら・・・全部切除出来ただろうかなどなど色々と考えちゃいました。
でも気になるのは、リンのお姉ちゃん・・・子宮系の異常なので男の子は大丈夫だと思うのですが、年配の方に飼われているらしいので避妊手術を受けている可能性が少ないと思うので心配です(>_<)
お姉ちゃんには先天性の異常が無いことを祈るばかりです。
リンはすっかり絶好調に戻りつつあり、目を盗んではソファーにちゃっかり乗ってます(T△T)

| ジュンママ | 2006/08/07 11:43 | URL | ≫ EDIT

てりんさんへ

私も先天性と聞いた時は、もうドキドキだったのですが話をよく聞くと・・・病気を発症する前に摘出したので通常の避妊手術を受けたワンちゃんと変わりない事を確認して一安心(´▽`) ホッ

凛ちゃんは子供を産んでいたんですね♪
なんだか甘えん坊?っていうか大人しい凛ちゃんがお母さんだったとは意外でした!!
子宮、見せてもらいました。本当に小さくて、リンのは左右全然形が違い改めてビックリさせられました。
リンには痛い思いをさせてしまいましたが、もし今回の手術にためらっていたらと考えるだけで恐ろしいです。
3日目にしてリンのパワーが・・・元に戻りつつあります(>_<)

| ジュンママ | 2006/08/07 11:54 | URL | ≫ EDIT

さるとびさんへ

麻酔の心配はあったのですが、手術自体はジュンに続いて2度目だったので以前ほどのドキドキは無かったのですが・・・先生からの説明を聞いて本当にビックリしました!!

子宮って本当に開腹して初めて解る事なので一番ビックリされていたのは先生かもしれないですね。
通常の避妊手術と思っていたら、かなりやっかいな手術になってしまったみたいなので(>_<)
今通ってる先生は、口は悪いのですが犬にとってどの方法が一番よいのかを考えてくれる先生なので全てお任せしてます。

あかねちゃんは1週間も元気がなかったんですね(T△T)
リンも帰ってきた日は立ったまま固まって動ず心配したのですが、今では私の目を盗んでは平気でソファーの乗り降りをしてるんです(^^ゞ
見ているこちらがヒヤヒヤで・・・ジュンの時は、1週間はソファーの乗り降りは痛くて出来ずちょっとジャンプするだけでキャンって言ってたのに・・・リンは痛くないのかしら?
でもまだ3日目、油断は禁物ですよね。私もしっかり監督しなくっちゃ。
そうそうリンも一番の不安は元々食欲のある子なので肥満が心配です。
食事も十分に気をつけなくっちゃですね(^^ゞ

| ジュンママ | 2006/08/07 12:17 | URL | ≫ EDIT

シフォンママへ

本当に無事に終わって良かったです。そして何より病気予防が出来た事が本当によかったです(´▽`) ホッ
先生から先天性の奇形と聞かされた時は、どうなる事かと思ったのですが今回の手術で大丈夫と知り一安心です(*^_^*)
今回の事で、改めて繁殖って怖いなぁと思い知らされました。
リンはご存知の通り、見た目は元気そのもの、この子に障害があったなんて・・・本当に見た目だけじゃ解らないですね。
リンのお姉ちゃんは、以前ショップの人に聞いたところかなり高齢の方が飼われてるようなのです。
高齢の方はあまり手術する考えを持っている人が少ないのが心配なのですが・・・
リンのお姉ちゃんには先天性の奇形がない事を祈るばかりです

リンの抜糸まで、かなり時間があるのですが・・・相変わらず暴れん坊なので、毎日ヒヤヒヤさせられてます。

| ジュンママ | 2006/08/07 12:34 | URL | ≫ EDIT

harukaさんへ

そうなんです、先天性と聞かされた時は一生病気とお付き合いなのかと思ったのですが、幸い避妊手術で全て摘出、今後は普通の避妊済のワンちゃんと変わりない事を聞かされ一安心です。

病院の先生によって考え方も様々で、今通ってる病院の先生は、はっきりと物事を言う方で犬にとって一番良い方法を考えてくれる先生なので私達は安心してお任せしてます。
最初、避妊手術の事を聞いた時は私が思っていた事と全然違う回答だったので戸惑ったのですが、その理由を詳しく説明してくださりそれならば一番手術のしやすい時期にお願いしようとヒート後の手術を選択しました。

カンナちゃんの先生は当日の飲食も大丈夫だったんですね!!
病院によっては水だけは大丈夫とか全てダメと分かれてますよね、不思議だぁ
実は、今回の手術で一番の心配事、それは・・・絶食だったんです(^^ゞ
2匹居ると、こんな時は本当に苦労します。
夏なのでお水くらい飲めたらだいぶ楽だったのですが・・・かなり辛かったみたいです(>_<)

| ジュンママ | 2006/08/07 12:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。